スムーズな会計

posレジはタブレット端末を選ぶと安心

ロゴ

失敗しない選び方

タブレット

不動の人気を誇る

posレジには幾つか種類があり、カスタマイズも可能です。パソコンでも使えますが、やはり軽量でコンパクトなタブレットは人気が高いと言えるでしょう。操作画面の裏側に、もう一つタブレットをつけて広告画面として使用する事も可能です。

使い勝手が大切

導入する際には、とにかく使いやすさを重視すると良いかもしれません。どんなに高性能でも、店員が使いにくいなら意味がありません。せっかくのタブレット端末なのに、スムーズどころか逆に行列が出来る可能性があります。

店舗に合わせよう

大規模の店舗ならposレジのレベルも上げるべきですが、小さな店なら必要最低限の機能で十分です。また、全国チェーン展開を狙っていればレジの質も高くしておくのが一番です。

システムの運営

posレジは購入やレンタル、そしてリース契約が一般的です。システム運用を得意とするスタッフがいれば安心ですが、いない場合は選ぶ方法も変わってくるでしょう。初めて導入する場合はすぐに購入するのではなく、レンタルできるならレンタルから始めてみるべきです。

導入した店舗の感想

高い宣伝効果に期待

業種や店舗によってカスタマイズが出来るという点に惹かれました!タブレットをもう一つ付けて広告を出しているのですが、顧客の目に留まる位置なので宣伝効果は抜群ですね。会計をしながら顧客との会話も生まれ、なんだか温かい気持ちになりました。

最低限の機能を搭載

アルバイトからも好評で、使い勝手が良いとの意見が多いです。うちは小規模なので必要最低限の機能を搭載したposレジを使用しているのですが、それが良い結果を招いたと思います。今後も大切に使わさせていただきます。

店舗の雰囲気に合ったレジ

タブレット型だとスタイリッシュなので、全体的にスッキリとした印象になります。美容師として働いているのですが、お店の雰囲気にもよくマッチしていて素敵です。導入する際に、担当員が操作方法を優しく教えてくれたのが印象的です。

操作が簡単なところが嬉しい

ラーメン屋を経営しています。求人を募集すると応募してくるのは学生がほとんどです。posレジを使用する前は、どうしても操作に慣れるまで時間がかかっていた子が多かったです。しかし、こちらを導入してからはすぐに覚えてくれるのでとても助かります。

レンタルでお得に導入

タブレット型は持ち運びが出来る点が好きです。また、うちの店舗ではレンタルで導入したのでお得感があります。幾つか迷っているのであれば、まずレンタルをして試してみるのも良いんじゃないでしょうか。良し悪しが見分けられるはずです。